ブラックジャックによろしくみたいな類似漫画一覧


1 ブラック・ジャック

手塚治虫 / 週刊少年チャンピオン / 1973年

完結済み 全25巻

無免許ながら、神業ともいえるテクニックにより世界中に名を知られている、天才外科医ブラック・ジャックが主人公の医療漫画。

詳細を見る

2 コウノドリ

鈴ノ木ユウ / モーニング / 2013年

既刊21巻

産科医のお話。

詳細を見る

3 天国ニョーボ

須賀原洋行 / ビッグコミックスペリオール / 2015年

既刊4巻

最愛の妻を亡くした漫画家にできること。 それは、描くこと。

詳細を見る

4 医龍-Team Medical Dragon-

永井明 吉沼美恵 乃木坂太郎 / ビッグコミックスペリオール / 2002年

完結済み 全25巻

作品を織り成す魅力的な登場人物、医療ミス、抗がん剤治療、院内感染、内科と外科の対立、チーム医療、医局制度と現在医療を取り巻く諸問題を告発する物語である。

詳細を見る

5 特攻の島

佐藤秀峰 / 週刊漫画TIMES / 2004年

既刊8巻

福岡海軍航空隊であった渡辺裕三は、特殊兵器への希望調査に志願し、ある島に来た。そこで渡辺を待ち受けていたのは人間魚雷回天と、創案者の一人・仁科関夫であった。 日本人全員が殺されるか...

詳細を見る

6 麻酔科医ハナ

なかお白亜 / 漫画アクション / 2007年

既刊6巻

術前回診以外に、直接患者と接する機会も少なく、主に世間と隔絶した手術室にいるため、その存在をあまり知られることもなく、かつ脚光を浴びやすい“外科医”の影で、知られざる激務である麻酔...

詳細を見る

7 きりひと讃歌

手塚治虫 / ビッグコミック / 1970年

完結済み 全2巻

外見による差別や人間の尊厳などをテーマとする重厚なストーリー漫画である。同じ医療漫画である3年後の『ブラック・ジャック』がよりファンタジー色が強いのに対し、医学界における権力闘争を...

詳細を見る

8 海猿

小森陽一 佐藤秀峰 / 週刊ヤングサンデー / 1999年

完結済み 全12巻

海上保安官である仙崎大輔を主人公として、海難救助を中心とした海上保安官の活躍を描く。

詳細を見る

9 壊れた脳 生存する知

山田規畝子 成瀬涼子 / BE・LOVE / 2007年

既刊4巻

買い物も命がけ。「脳が壊れた者にしかわからない世界」の記録。 時計が読めない。階段も降りられない。数分前のことも覚えていられない。でも、“からっぽ”になった脳はまだ死んでいなかった...

詳細を見る

10 Dr.コトー診療所

山田貴敏 / 週刊ヤングサンデー,ビッグコミックオリジナル / 2000年

既刊25巻

五島健助は優秀な医師で、東京の大学附属病院に勤めていたが、とある理由から離島の古志木島の診療所に赴任する。島は3ヶ月の間無医村状態であったが、過去に良い医師が来たことがなかったから...

詳細を見る

11 Dr.DMAT〜瓦礫の下のヒポクラテス〜

菊地昭夫 高野洋 / スーパージャンプ,グランドジャンプ / 2011年

既刊10巻

近年の都市型巨大地震や津波、火災などの現場で災害医療、いわゆる「瓦礫の下の医療」に尽力を傾ける「災害派遣医療チーム(DMAT)」の奮闘をリアルに描いた作品である。DMATの使命は、...

詳細を見る

12 ワイルドライフ

藤崎聖人 / 週刊少年サンデー / 2003年

完結済み 全27巻

絶対音感をもつ獣医師、岩城鉄生が患畜の消えかかっている命を救っていく物語。REDから腐敗しきった盟央大に夜間診療のため勤務医として入り、日々戦い続けている。

詳細を見る

13 ゴッドハンド輝

山本航暉 / 週刊少年マガジン / 2000年

完結済み 全62巻

名医が集い、「ヴァルハラ」と称される安田記念病院。そこに赴任した新米外科医・真東輝(以下「テル」と表記)は、伝説のゴッドハンド・真東光介の息子だった。 テルは、外科部長・北見柊一の...

詳細を見る

14 JIN-仁-

村上もとか / スーパージャンプ / 2000年

完結済み 全20巻

東都大学附属病院の脳外科医・南方仁は、ある夜急患で運ばれた男性の脳から奇形腫を摘出する。その後、仁は頭痛と空耳に悩まされる。集中治療室から脱走した患者を止めようとしたが、階段からバ...

詳細を見る

15 屍活師 女王の法医学

杜野亜希 / BE・LOVE / 2010年

既刊16巻

「屍は活ける師なり」、声無き死体から法医学で死者の最期の声を聞くミステリー作品。

詳細を見る