サラリーマン金太郎みたいな類似漫画一覧


1 今日からヒットマン

むとうひろし / 週刊漫画ゴラク / 2005年

完結済み 全31巻

平凡なサラリーマンである稲葉十吉は、営業先から帰宅する運転中に「二丁」のコードネームを持つ凄腕のヒットマンと遭遇する。刺客の襲撃を受け、既に瀕死の重傷を負っていた二丁は十吉の目の前...

詳細を見る

2 宮本から君へ

新井英樹 / モーニング / 1990年

完結済み 全12巻

大学を卒業して文具メーカーの営業マンとして社会に出たばかりの主人公・宮本浩が、紆余曲折を経て自身の生きざまを見つけていく物語である。

詳細を見る

3 課長島耕作

弘兼憲史 / モーニング / 1983年

完結済み 全17巻

本作品は1980年代前半の日本経済低成長期(安定成長期)から同年代後半のバブル景気期を経て1990年代初期の失われた20年前夜に至るまでの日本経済の動向、大企業間の競争、大企業内部...

詳細を見る

4 VS.アゲイン

中馬孝博 / モーニング / 2017年

既刊4巻

挟土繋(はさどつなぐ)33歳。蒲鉾などの魚の加工品を製造し販売するネリモ食品の営業のエース。彼は3年前までネリモ食品の実業団バレーボールチーム・ネリモオーシャンズに所属していた。ポ...

詳細を見る

5 サラリーマン拝!

吉田聡 / ビッグコミック / 2013年

完結済み 全9巻

ヤクザと揉めては悪鬼のごとく暴れまくり、悩む同僚がいれば仏のごとく諭す。常識と非常識の狭間に生きる拝が、問題をズバッと解決したり丸ごと壊滅したりする。

詳細を見る

6 C級さらりーまん講座

山科けいすけ / ビッグコミック / 1994年

完結済み 全13巻

サラリーマンの悲哀をギャグにして掲載。独特のキャラクターが登場して笑いを盛り上げている。

詳細を見る

7 働かざる者たち

サレンダー橋本 / コココミ / 2018年

既刊1巻

出世?窓際?真の成功者はどっちだ! 会社にいる働かない人は何故働かないのか。 その裏にあるプライドや憎悪、子供じみた嫉妬を自身も会社員である意識低い系漫画家・サレンダー橋本が優しく...

詳細を見る

8 総務部総務課山口六平太

林律雄 高井研一郎 / ビッグコミック / 1986年

既刊80巻

架空の自動車会社・大日自動車株式会社の総務部総務課で起きる様々な問題を、29歳・独身の山口六平太とその同僚たちが解決する一話完結タイプ。

詳細を見る

10 釣りバカ日誌

やまさき十三 北見けんいち / ビッグコミックオリジナル / 1979年

既刊100巻

万年ヒラのサラリーマンであるハマちゃんこと浜崎伝助は、上司の佐々木課長に教わった釣りにすっかりハマってしまい自他共に認める「釣りバカ」に。ある日ハマちゃんはひょんなことから知り合っ...

詳細を見る

11 働きマン

安野モヨコ / モーニング / 2004年

既刊4巻

松方弘子は28歳で独身。そして、週刊『JIDAI』編集部の女性編集者である。弘子は編集長・上司・同僚たちと一緒に右往左往しながらも良い雑誌を作るために日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人...

詳細を見る

12 カレチ

池田邦彦 / モーニング / 2009年

完結済み 全5巻

「カレチ」とは、長距離列車に乗務する客扱専務車掌 旅客列車長 (りょかくれっしゃちょう)を指す鉄道業界用語。本作は、昭和40年代後半を舞台に、乗客のために一生懸命になりすぎる国鉄の...

詳細を見る

13 荒野のグルメ

土山しげる 久住昌之 / 漫画ゴラクスペシャル / 2015年

既刊3巻

主人公・東森良介はニチブン商事の営業課長。日々の仕事の疲れを癒す為、東森が夜毎楽しみにしているのは、都会の中の荒野の“オアシス”と名付けた店での食べ呑み。

詳細を見る

15 バンビ~ノ!

せきやてつじ / ビッグコミックスピリッツ / 2005年

完結済み 全28巻

福岡在住の大学生・伴省吾は、「最高のイタリア料理人になる」と大学を休学して上京。しかし、腕に自信を持っていたものの料理をナメてかかっていたことを思い知らされ、次々と試練が訪れる……...

詳細を見る