おおきく振りかぶって(オオキクフリカブッテ)

掲載年:2003年

著者: ひぐちアサ

掲載誌: 月刊アフタヌーン / 講談社

アニメ版のページ

既刊34巻

内容解説

主人公の三橋 廉(みはし れん)たちの成長を描く。三橋は中学時代、祖父の経営する群馬県の三星学園野球部でエース投手だったが、チームメイトからは「『ヒイキ』でエースをやらせてもらっている」と疎まれ続け、極端に自虐的な暗い性格になってしまう。その暗い思い出を拭うために埼玉県の西浦高校へと進学する。 西浦高校には、発足したての野球部(正確には軟式野球部が硬式野球部になった)があり、部員は新入生ばかり10人。しかも監督は、若い女性という部活だった。
(wikipedia、公式サイト等参照)

試し読みリンク

モアイ

キーワード(おおきく振りかぶっては多分だいたいこんな感じ)