ガタガールみたいな類似漫画一覧

ガタガールの概要

小原ヨシツグ / 月刊少年シリウス / 2016年


1 ゆるキャン△

アウトドア・キャンプをしている漫画

あfろ / まんがタイムきららフォワード / 2015年

既刊6巻

富士山が見える湖畔で、一人キャンプをする女の子、リン。 一人自転車に乗り、富士山を見にきた女の子、なでしこ。 二人でカップラーメンを食べて見た景色は…

詳細を見る

2 ぼくたちは勉強ができない

筒井大志 / 週刊少年ジャンプ / 2017年

既刊6巻

大学推薦を狙う、高校3年生の唯我成幸はなぜか天才美少女の文乃と理珠の教育係を任される。完全無欠に見えた二人だが実は意外な悩みを抱えていて...!?

詳細を見る

3 まがつき

田口ホシノ / 月刊少年シリウス / 2011年

完結済み 全13巻

神社の息子の荒巾岐八助が祭祀前の草刈り作業中うっかり手を滑らせてしまい、持っていた鎌で祭祀のなかの神鏡を割ってしまい、鏡の中にいた疫病神の瀬織津姫こと織姫に祟られてしまう。祟りを全...

詳細を見る

4 この美術部には問題がある!

いみぎむる / 電撃マオウ / 2012年

既刊9巻

月杜中学校の美術部で問題のある部員達が起こすドタバタコメディ。

詳細を見る

5 あつまれ!ふしぎ研究部

安部真弘 / 週刊少年チャンピオン / 2017年

既刊3巻

同じ趣味を持つ仲間が見つからず、ふしぎなことを研究するという名目で寄せ集まってできたふしぎ研究部の3人の少女たちと、高校に入りやりたいことが見つからない主人公の五領大祐の部活動を描...

詳細を見る

6 小森さんは断れない!

クール教信者 / まんがタイムオリジナル / 2012年

既刊6巻

小森さんは断れない。

詳細を見る

7 彼女はろくろ首

二駅ずい / 別冊少年マガジン / 2015年

完結済み 全4巻

鹿井なつき、高校1年生、活発だけど、ちょっと首を伸ばしがち。そんな彼女が気になっている幼なじみの男子、一樹。唾液線を刺激されたり、「ウチ来る?」とか「お前ん家入れて」と言われたりし...

詳細を見る

8 ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。

matoba / 月刊少年ガンガン / 2016年

既刊7巻

数十万の悪魔の軍勢を統べる万魔殿の主、大悪魔ベルゼブブ。 その近侍として仕えることになったミュリンが目にしたベルゼブブの姿は、大悪魔の威厳を持つ気高く冷徹な姿…ではなく、モフモフが...

詳細を見る

9 初恋ゾンビ

峰浪りょう / 週刊少年サンデー / 2016年

既刊11巻

何事にも情熱を燃やさない平熱“省エネ男”として生きてきた高校生・久留目タロウは、ある日、体育の授業中に額にボールが当たり気絶する。朦朧とする中、目が覚めると空を飛ぶ美少女・イヴが現...

詳細を見る

10 早乙女選手、ひたかくす

水口尚樹 / ビッグコミックスピリッツ / 2016年

既刊5巻

史上最高“基礎代謝"ヒロインあらわる! 並外れた身体能力の高校2年生で、容姿端麗、学業優秀! だけど恋愛だけどド下手! そんな早乙女選手が、さえない同級生に恋をした…

詳細を見る

web漫画

11 明日ちゃんのセーラー服

/ となりのヤングジャンプ / 2017年

既刊3巻

舞台は、田舎の名門女子中学・私立蠟梅学園わたくしりつろうばいがくえん。 この学園のセーラー服を着ることが「夢」だった明日小路。 少女の「夢」の中学生ライフがついに始まる

詳細を見る

web漫画

12 ギリギリアウト

ソウマトウ / 電撃大王WEBコミック / 2013年

既刊5巻

入試をトップの成績で合格し、アイドルと言っても通じるような容姿をもつ、宮ヶ瀬ハナには緊張するとおもらしをしてしまうという誰にも言えない秘密があった。

詳細を見る

13 ゆらぎ荘の幽奈さん

ミウラタダヒロ / 週刊少年ジャンプ / 2016年

既刊10巻

霊に憑依されやすい冬空コガラシは家賃無料永住権獲得のために、ゆらぎ荘に棲む地縛霊を成仏させるため引っ越した。しかし、その地縛霊は幽奈という女性だった。更に、ゆらぎ荘には数人の個性豊...

詳細を見る

14 スピーシーズドメイン

野呂俊介 / 別冊少年チャンピオン / 2013年

既刊8巻

神秘的で森厳な雰囲気を持つエルフ・風森。そのイメージで周囲からは魔法を使えそうだと言われているが、使えない。 そんな彼女の前に魔法のような超科学を使う普通の人間・大機が現れて…。

詳細を見る

15 ささめきこと

いけだたかし / 月刊コミックアライブ / 2007年

完結済み 全9巻

風間汐は、親友の村雨純夏とのランチの最中、「…どうして女の子同士で愛し合っちゃいけないのかしら」と嘆く。「まぁた病気が始まったか」と軽く受け流す純夏だったが、実は彼女は汐のことを密...

詳細を見る