しおんの王の概要 | 類似アニメ検索

しおんの王の類似アニメはこちら

しおんの王

しおんの王(シオンノオウ)

放送時期:2007年秋アニメ

放送形式:TV

原作: かとりまさる

制作会社: スタジオディーン

監督: 川瀬敏文

脚本・構成: 山田隆司

音楽: 山下康介

キャラデザ: 沼田誠也

関連サイト 公式 wiki 漫画版のページ

キャスト

全て表示する

内容解説

幼い頃に何者かに両親を殺害され、そのショックから事件での記憶と、言葉を失くしてしまった主人公の少女「安岡紫音」。殺害された両親の遺体には、犯人により「将棋の王将」が残されていたが、犯人の意図がつかめぬまま、事件は迷宮入りとなってしまっていた。 さらに、紫音の両親の殺害された翌日、羽仁真(当時八段)は、神園修から、初めてのタイトル「角聖」を奪取。そして同日、羽仁真の実弟・悟の婚約者であった瀬戸一美が心臓発作で死亡した。瀬戸一美は、事件の数日前に安岡家を訪れ、紫音にも会っていた。これらの事件の重なりは、果たして偶然なのか。
(wikipedia、公式サイトより引用)

エピソード(全22話)

  • 1.しおんの道
  • 2.秘密
  • 3.駒音
  • 4.鬼手
  • 5.勇気の一手
  • 6.挑発
  • 7.遊び駒
  • 8.夢への扉
  • 9.師弟
  • 10.おまじない
  • 11.疑惑
  • 12.狐の読み
  • 13.表裏一体
  • 14.挑戦の譜
  • 15.時の答え
  • 16.天眼
  • 17.読心
  • 18.止まった時間
  • 19.甦る一手
  • 20.鬼殺し
  • 21.真犯人
  • 22.明日へ
全て表示する

キーワード(このアニメは多分だいたいこんな感じ)