アンゴルモア元寇合戦記の類似アニメはこちら

アンゴルモア元寇合戦記

アンゴルモア元寇合戦記(アンゴルモアゲンコウカッセンキ)

放送時期:2018年夏アニメ

放送形式:TV

原作: たかぎ七彦

制作会社: NAZ

監督: 栗山貴行

脚本・構成: ヤスカワショウゴ

音楽: 片山修志

キャラデザ: 小峰正頼

関連サイト 公式 wiki

キャスト

全て表示する

内容解説

1274年(文永11年)秋。元御家人・朽井迅三郎らは鎌倉幕府によって対馬に流刑される。嵐の海を渡り対馬に着いた流人たちは、島の主である宗氏の娘・輝日姫から恐るべき事情を知らされる。高麗を発した蒙古・高麗軍の大軍団が今まさに日本に向かっており、迅三郎たちは、最前線となる対馬で戦うために送られたというのだ。そして輝日姫から「対馬のために死んでくれ」と告げられ、圧倒的に不利な状況のなか蒙古・高麗軍を宗氏勢とともに迎え撃つ。
(wikipedia、公式サイトより引用)

エピソード(全12話)

  • 1.率土の最果て
  • 2.佐須の戦神
  • 3.攻め時
  • 4.国府へ
  • 5.覚悟
  • 6.この死の行く末
  • 7.金田城
  • 8.背信の一太刀
  • 9.山城の攻防
  • 10.凶兆
  • 11.対馬の天道
  • 12.一所懸命
全て表示する

定額配信リンク

Amazonプライムビデオ

キーワード(このアニメは多分だいたいこんな感じ)

動画(PV)

Twitter