Home > 2016年アニメ > シュヴァルツェスマーケン

シュヴァルツェスマーケンの類似アニメはこちら

シュヴァルツェスマーケン

シュヴァルツェスマーケン(シュヴァルツェスマーケン)

放送時期:2016年冬アニメ

放送形式:TV

原作: 吉宗鋼紀 内田弘樹

制作会社: ixtl ライデンフィルム

監督: 渡邊哲哉

脚本・構成: 樋口達人

音楽: Evan Call

キャラデザ: 原修一 河野敏弥

関連サイト 公式 wiki

キャスト

全て表示する

内容解説

東ドイツ陸軍に所属する戦術機部隊『第666戦術機中隊"黒の宣告"(シュヴァルツェスマーケン)』は、東ドイツ軍最多のBETA撃墜数を誇っていることから、東ドイツ最強の戦術機中隊と謳われていた。その一方、味方の支援要請を無視し、自らの任務達成のみを優先する事から、自軍の兵士からは「死神中隊」「選別中隊」などと揶揄されていた。中隊に所属するテオドール・エーベルバッハ少尉は、過去のトラウマから自分以外の何者をも信用せず、ただ己の生存の為だけに戦い、国家保安省の影に怯える日々を過ごしていた。そんなある日、テオドールが中隊長のアイリスディーナ・ベルンハルト大尉と共に、戦場で孤立していた西ドイツ軍の少女、カティア・ヴァルトハイムを救出した事から物語は始まる。
(wikipedia、公式サイトより引用)

定額配信リンク

dアニメストア

キーワード(このアニメは多分だいたいこんな感じ)

動画(PV)

Twitter