超重神グラヴィオンの概要 | 類似アニメ検索

超重神グラヴィオンの類似アニメはこちら

超重神グラヴィオン

超重神グラヴィオン(チョウジュウシングラヴィオン)

放送時期:2002年秋アニメ

放送形式:TV

原作: 大張正己 赤松和光 GONZO

制作会社: GONZO

監督: 大張正己

脚本・構成: 志茂文彦

音楽: 七瀬光

キャラデザ: うのまこと 高岡淳一

関連サイト wiki

キャスト

全て表示する

内容解説

西暦2041年。突如現れた、正体不明の敵「ゼラバイア」が地球に迫っていた。ゼラバイアの地球侵攻を予見し、密かに対準備を進めていた謎の大富豪、クライン・サンドマンは武装戦隊「アース・ガルツ」を率いて、ゼラバイアに立ち向かう。アースガルツが所有する人型メカ「グランカイザー」に4台の戦闘機「グランディーヴァ」が合体することで巨大ロボット「ゴッドグラヴィオン」が誕生する。ゴッドグラヴィオンは、その強大な力でゼラバイアを撃退する。
(wikipedia、公式サイトより引用)

エピソード(全13話)

  • 1.巨神の棲む城
  • 2.重力の使命
  • 3.迷宮
  • 4.塔の中の姫君
  • 5.笑わない少女
  • 6.斗牙の休日
  • 7.渚のドリル少女
  • 8.超重戦場
  • 9.遠い抱擁
  • 10.亀裂
  • 11.うしなわれたもの
  • 12.君がいるから
  • 13.しろがねの牙
全て表示する

定額配信リンク

dアニメストア

キーワード(このアニメは多分だいたいこんな感じ)