Home > 2004年アニメ > 機動戦士ガンダムSEED DESTINY

機動戦士ガンダムSEED DESTINYの類似アニメはこちら

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(キドウセンシガンダムシード デスティニー)

放送時期:2004年秋アニメ

放送形式:TV

原作: 矢立肇 富野由悠季

制作会社: サンライズ

監督: 福田己津央

脚本・構成: 両澤千晶

音楽: 佐橋俊彦

キャラデザ: 平井久司

関連サイト 公式 wiki

キャスト

全て表示する

内容解説

停戦から2年後、C.E.73年10月2日。プラント最高評議会議長ギルバート・デュランダルとの非公式会談のため、新造艦ミネルバの進水式の準備が進むL4 アーモリーワンを訪れたカガリとアスラン。だがその最中、ザフト軍が開発した新型MSカオス、ガイア、アビスが何者かに強奪され、周囲は混乱に陥る。これを阻止すべく、ミネルバからも新型機インパルスが出撃。そのパイロットは、プラントに渡りザフト軍に入隊したシンであった。アスランは近くに放置されていたザクウォーリアに乗り、カガリを守ろうと3機のガンダムと戦うも、ザクが大破し、そのままミネルバに避難する。
(wikipedia、公式サイトより引用)

キーワード(このアニメは多分だいたいこんな感じ)