Home > 2005年アニメ > 交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブンの類似アニメはこちら

交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン(コウキョウシヘンエウレカセブン)

放送時期:2005年春アニメ

放送形式:TV

原作: BONES(ボンズ)

制作会社: BONES(ボンズ)

監督: 京田知己

脚本・構成: 佐藤大

音楽: 佐藤直紀

キャラデザ: 吉田健一

関連サイト 公式 wiki 漫画版のページ

キャスト

全て表示する

内容解説

ある日の晩、突然見たこともないLFOが自宅に墜落しレントンの部屋を半壊させる。巨大なリフボードで滑空する人型機動メカ、LFO。その世界最古の機体 、ニルヴァーシュの中から現れた神秘的な少女・エウレカ。整備工場を営むアクセルとレントンは機体の整備を引き受けるが、突如ミサイルが飛来し工場は大破、エウレカは応戦するためニルヴァーシュに乗り出撃してしまう。 激しい空中戦が繰り広げられる中、祖父から託された拡張パーツ、アミタ・ドライヴをニルヴァーシュに届けるため、レントンはリフボードを握りしめエウレカへの想いとともに空へと飛び出して行く。
(wikipedia、公式サイトより引用)

キーワード(このアニメは多分だいたいこんな感じ)