屍鬼(シキ)

掲載年:2008年

著者: 小野不由美藤崎竜

掲載誌: ジャンプスクエア / 集英社

アニメ版のページ

完結済み 全11巻

内容解説

人口1300人の小さな村、外場村。外部からは1本の国道しか繋がっておらず、周囲から隔離され、土葬の習慣も未だ残っている。そんなある日、山入地区で3人の村人の死体が発見された。村で唯一の医者・尾崎敏夫は、このことに不信感を持つが、村人達の判断で事件性は無いとされ、通常の死として扱われた。しかし、その後も村人が次々と死んでいき、異変は加速していった。
(wikipedia、公式サイト等参照)

試し読みリンク

公式サイト

キーワード(屍鬼は多分だいたいこんな感じ)