宙のまにまに(ソラノマニマニ)

掲載年:2005年

著者: 柏原麻実

掲載誌: 月刊アフタヌーン / 講談社

アニメ版のページ

完結済み 全10巻

内容解説

主人公・大八木朔は、かつて暮らしていた町に引っ越してきた高校生。朔は読書好きで、静かで平凡な学園生活を望んでいた。しかしそんな朔の前に現れたのは、過去にこの町に住んでいた時の幼馴染・明野美星。朔にとって美星との過去はトラウマになっていた。そんな中、美星が作った天文部に入ることになった朔。そして、天文部を舞台にしたドタバタラブコメディがいま始まる。
(wikipedia、公式サイト等参照)

試し読みリンク

モアイ

キーワード(宙のまにまには多分だいたいこんな感じ)