はたらかない細胞(ハタラカナイサイボウ)

1巻発売年:2018年

著者: 杉本萌清水茜

掲載誌: 月刊少年シリウス / 講談社

既刊1巻

内容解説

「赤芽球」それは「マクロファージ」に育成され、立派な働きをみせる「赤血球」となるために存在する細胞。だがここでは、理由をつけては働きに出てくれないモラトリアム全開の「赤芽球」が存在するのだった。
(wikipedia、公式サイト等参照)

キーワード(はたらかない細胞は多分だいたいこんな感じ)

Twitter