ヒストリエ(ヒストリエ)

掲載年:2003年

著者: 岩明均

掲載誌: 月刊アフタヌーン / 講談社

既刊11巻

内容解説

紀元前4世紀のギリシアやマケドニア王国・アケメネス朝ペルシアを舞台に、古代オリエント世界を描いた作品。マケドニア王国のアレクサンドロス大王に仕えた書記官エウメネスの波乱の生涯を描いている。エウメネスはプルタルコスの『英雄伝』(対比列伝)などにも登場する実在の人物である。 エウメネスはギリシアの都市国家カルディアの名家の息子として育てられ、陰謀によって一時は奴隷に身を落とすものの、時代の荒波に揉まれながらその才能を開花させていく。
(wikipedia、公式サイト等参照)

試し読みリンク

モアイ コミックDAYS

キーワード(ヒストリエは多分だいたいこんな感じ)