熱帯魚は雪に焦がれる(ネッタイギョハユキニコガレル)

1巻発売年:2017年

著者: 萩埜まこと

掲載誌: 電撃マオウ / KADOKAWA

既刊2巻

内容解説

都会の高校から、海辺の田舎町にある七浜高校へ転校してきた小夏は、周囲にうまくなじめずにいた。そんなとき、七浜高校水族館部のひとり部員である小雪と出会う。小雪は周囲から高嶺の花と思われており、そのイメージ通り振る舞うことに、少し寂しさと息苦しさを感じていた。異なる孤独を抱えて、お互い惹かれたふたりは――?
(wikipedia、公式サイト等参照)

試し読みリンク

ComicWalker

キーワード(熱帯魚は雪に焦がれるは多分だいたいこんな感じ)

Twitter