ハクバノ王子サマ(ハクバノオウジサマ)

掲載年:2005年

著者: 朔ユキ蔵

掲載誌: ビッグコミックスピリッツ / 小学館

完結済み 全10巻

内容解説

ビジネスマンから転職し、私立小田原女子高等学校に赴任してきた新任教師・小津晃太朗。元来年下に興味がなく婚約者もいる彼は、着任早々の生徒への挨拶で年下に興味が無いことを宣言する。そして副担任となったクラスの7歳年上の担任教師・原多香子に惹かれて行く。本作はこの2人を中心とした、揺れ動く男女の心模様を描く。
(wikipedia、公式サイト等参照)

試し読みリンク

公式サイト

キーワード(ハクバノ王子サマは多分だいたいこんな感じ)