たいようのマキバオーW(タイヨウノマキバオー)

掲載年:2011年

著者: つの丸

掲載誌: 週プレNEWS / 集英社

完結済み 全20巻

内容解説

マキバオーが帝王賞でダートの頂点に立った少し前、ダービーでも奇跡の勝利を果たした牝馬がいた。彼女の名はファムファタール。なんと彼女は、続けて宝塚記念、そして凱旋門賞を目指すという。しかしそれは、ケガから復活したフィールオーライと同じ道だった…
(wikipedia、公式サイト等参照)

キーワード(たいようのマキバオーWは多分だいたいこんな感じ)